名古屋のKARAKARAというお店に行ってきました。

初めて天白区にあるKARAKARAというお店に行ってきました。

たまたま、チラシが入っており、1,980円のコースが一人分無料と言うことだったので、割引に惹かれてお邪魔してみました。

行ってみた感想としては、「非常に満足できるお店」でした。

土曜日だったけど比較的空いてました。

今回は土曜日の17時過ぎにお邪魔させていただきました。

子供が生まれてからは、外食するにも食べ放題などのチェーン店を利用する事がほとんどでした。

KARAKARA 天白店さんも中区にある本店の「KARAKARA」ののれん分け店ですが、静かな店内でした。

お店の規模自体はそこまで大きくないのですが、極端に大きい店舗でない事が結果的にこのお店の満足度を上げていると思います(理由は後述)。

席に案内していただいて、チラシのチケットを使いたいとお願いしたら、メニューの説明をしてくださいました。

今回は1,980円のコースが一人分無料になるチケットだったため、1,980円のコースを注文しました。
利用して、おそらく1,980円のコースよりも2,980円の方がより満足度が高くなるだろうなと思いました。

鍋は初めての来店ということもあり1番を注文しました。

1番は多少唐辛子の辛味を感じるかなというぐらいで、あまり辛さは感じないと思います。

ただ、辛さに対する感じ方は人それぞれなので初めての方は1番からがいいと思います。

コースだけでは足りないという方もいるでしょうからそういう場合には単品で追加することもできます。

今回は子供メニューの中から娘用にうどんとチャーハンを注文し、夫婦で上ハラミを注文しました。

管理人
子供用のメニューにはオムライスもありました。

子供用メニューを設定しているところには子供に対する配慮もあると感じました。

スポンサーリンク

サイドメニューを含めて料理のレベルは高いと思う

最初にコースの唐々焼き(焼肉)が提供されます。

1980円のコースには「鶏皮」「セセリ」「豚塩タン」「中落ちカルビ」の焼肉とタン刺し、トマトサラダが提供されます。

箸を少しつけていますが、一皿に二人分のお肉が4種類盛り付けられて提供されました。

タン刺しは初めて食べたのですが、非常に美味しかったです。

生肉は一時期食中毒の影響もありユッケを中心に提供するお店が少なくなった印象がありますが、このお店ではタンを生食させることに少し驚きました。

管理人
もちろん生食用のお肉を適切に管理したものであれば、生食しても全く問題ないですが

このお店はタンのユッケも提供しているようですので、機会があれば一度食べてみたいです。

肉はほんのり辛味を感じる味付けで絶品

鶏皮→セセリ→タン塩→中落ちカルビの順番で焼いていく事がお勧めですと教えていただいたので、その通りに焼いてみました。

鶏皮を最初に焼く事で網に油が移りお肉が網にくっつきにくくなるという事でした。

鶏皮が名物の一つのようです。
確かに焼くと油が結構出てきて、しっかり焼くとパリパリしておいしかったです。

お肉自体に味付けがしてあるので、そのまま食べるか、胡椒が提供されるので、お好みで胡椒をつけて食べていきます。

特別辛いわけではなく、ピリッとした感じなので極端に辛いものが苦手でなければ美味しく食べれると思います。

サイドメニューにも手抜きなし

夫婦ではコースを堪能していましたが、子供は辛いものが得意ではないこともあり、別メニューとしてお子様メニューの中から「うどん」と「チャーハン」を注文しました。

僕は食べませんでしたが、妻が少し食べたところだしがしっかりしていて美味しいとのこと。
娘も美味しいと完食していました。

量もそこそこありましたが、娘は昼食をほとんど食べていなかったのもあるのか、もう少し食べたいということでチャーハンを追加で注文し、三人でシェアしました。

チャーハンもパラパラで味付けも良かったです。

下手すると、その辺のチェーン店のチャーハンより美味しいかもしれません。

最近は食べ放題のお店ばかり行っていたので、質より量の食事が多かったですし、個人店でも子供メニューには明らかな手抜きが見られるお店ばかりでしたが、KARAKARAさんのどのメニューにも手抜きがないことには非常に満足度が高いです。

鍋もめちゃめちゃうまい

鍋は1番を選択していたので、ほんのりと唐辛子の辛味を感じるかなという程度の辛さですが、出汁の味付けははっきりとしており、レベルは非常に高かったです。

特にもつは絶品だと思います。

噛むとじわっと脂が出てきますが、この脂にほのかな甘味を感じます。

もつを食べる機会がほとんどなく、家で食べるもつは茹でたものを買ってきて食べてましたから甘みも何もありませんでしたが、ここのもつは本当に美味しかったです。

もやしもほどよく火が入っており、シャキシャキ感は残っていましたし、出汁を吸った油揚げも美味でした。

鍋のシメは雑炊にしました。
それ以外にちゃんぽんやうどんも選べるようです。

出汁の効いたスープを吸った雑炊は本当にシメとして文句の付け所がない出来栄えでした。
(ちなみに、雑炊は店員さんが作ってくれました)

接客が今まででNo.1

KARAKARAさんの提供している料理はどれも美味しく満足のいくものでしたが、もう一つ満足させてくれるのは「接客」そのものです。

まず、目配り・気配りがすごいです。

隣にもお客さんがいましたが、隣のお客さんに料理を持って行った帰りにチラッとこちらの様子を伺い次の料理を出すタイミングを図っていたり、お冷やがなくなりかけたところでお冷の追加はいかがですかと声をかけてくれました。

全体の席数に対して店員さんの数が多いのかなと思いますが、店舗が必要以上に大きくないため、テーブル全体を把握しやすいという事が目配り・気配りに繋がっているのかなと考えています。

効率的に利益を追求しようと思うと、人件費を削減するため、店員はアルバイト中心で店舗を大きくするという方法になると思います。

一方で、(狙っているかは知らないけど)このお店は程よい店舗のサイズに十分な店員さんの数を置く事で料理だけでなく、接客も高いレベルを維持していると思います。

前回、お邪魔したデザートビュッフェのスカラテラスの接客にも満足しましたが、このお店はそれ以上かもしれません。

まとめ:総合的に満足度が高いお店

チェーン店には気軽に行け、平準化された料理を食べることはできるというメリットはあるものの、感動するようなレベルの料理・接客に出会うことは期待できないというデメリットもあります。

一方で、KARAKARAさんは非常に満足度の高い料理と接客を提供してくれました。

絶対的な金額で言えば、おそらくチェーン店の方がいろんな種類を食べ、お腹一杯担っても安く上がる可能性があります。
特に、僕自身は株主優待券などを利用してさらに安くするので、絶対的な価格競争では勝てないと思います。

ただ、コストパフォーマンスあるいは満足度で言えば明らかにKARAKARAさんの方に軍配が上がります。

今回のお会計は、1,980円の無料券を利用して、5,000円いかないぐらいでした。

無料券がなければ7,000円ほどになりますから少しお高めに感じないでもないです。
(某チェーン店の焼肉食べ放題なら優待券を使えば家族3人(夫婦+幼稚園児)で600円ぐらいで食べれます。)

十分満足いく量ですが、お腹一杯に食べたいと思うと、もう少し費用はかかってくると思います。

そこそこのレベルの料理・接客で問題ないならチェーン店の焼肉食べ放題の方が、お財布に優しくお腹一杯食べる事ができるでしょう。

ただ、自分で働き出してからは、絶対的な金額の評価ではなく、出した金額に見合う料理・サービスが提供されているか否かで評価する事が多いです。

どちらが良いというよりも使い分ける事が重要だと思っています。

KARAKARAさんには間違いなくまた行きます。

食事が終わってたまたま見えた貼り紙が非常に面白いものでした。

僕も「サービス業」にカテゴライズされる職業ですので、参考にしようと思います。

スポンサーリンク

おすすめの記事